エスト城堡, エステ城はフェラーラ市の中心部に位置しています。

Castello Estense
ラルゴカステロ1、フェラーラ
エステ家族の居住地として
4.3

紹介

エステ城はフェラーラ市街中心に位置する中世の防衛建築物で、城壁があります。城は14世紀末にニコラ・エステによって建設され、家族を暴動から守ることを目的としていました。15世紀以降、城は家族の邸宅となり、今日まで維持されています。城は高く、内部にはキッチン、庭園、ゲーム室などの様々な部屋があります。しかし、城内で最も印象的なのは低い監獄です。対照的に、階上の部屋は広々として明るく、壁画も美しく装飾されています。庭園や入口の古典的な柱、大理石のバルコニーなどは、ルネサンスの息吹を感じさせます。今日、それはフェラーラの象徴的な建築物であり、歴史と文化の証です。
住所
ラルゴカステロ1、フェラーラ
営業時間
9:30-17:30(1月31日から5月31日、9月1日から9月30日まで)、チケットは16:45まで販売されます。 9:30-13:30 / 15:00-19:00(6月1日から6月30日まで)、チケットは18:15まで販売されます。9:30-13:30 / 15:00-19:00(7月1日から8月31日まで)、チケットは18:15まで販売されます。月曜日は閉館で、9:30-17:30(10月1日から12月31日まで)は、チケットは16:45まで販売されます。月曜日は閉館です。