景色が美しく人が少ないイタリアのビーチを楽しむ。

イタリアは文化と美食に満ちた国であり、多くの世界的に有名な観光地があります。混雑した観光客から逃れ、静かな時間を過ごしたい場合、知られざるいくつかのビーチが必要なものかもしれません。これらのビーチでは、ユニークな自然の景色や魅力的な海岸線を楽しめるだけでなく、現地の人々と同じようにのんびりとした休暇を過ごすこともできます。

リグリア州

リグリア地域の海岸線は300キロにも及び、河口には美しいビーチがたくさんあります。ここにはコロンブスの故郷であるジェノバがあり、かつてイタリアの海洋国家のひとつであった場所でもあります。また、5つの美しい漁村やあまり知られていないが非常に美しいビーチもあり、ドライブ旅行や独立旅行には最適の場所です。この地域は以前、濃厚な宗教的雰囲気を持っていたため、歴史的で美しい修道院などを観光できる場所でもあります。また、ダイビングが好きな観光客にとっては、有名な水中キリスト像を見逃すわけにはいきません。

シチリア島

シチリア島のビーチは素晴らしい場所で、主に東部、北部、南部に位置しています。シラクサ、トルミナ、カターニャ、アグリジェントなどがあります。 東部は有名ですが、旺季には多くの人がいますが、北部、南部は旅行者が少ないです。南部のアグリジェントの美しい綿のビーチは、トルコの綿の城に匹敵する芸術品のようです。シチリア島への旅行者には、これらの人気の少ないビーチを探索するために1日または2日を余裕を持って計画することをお勧めします。驚くべき景色が待っています。

ポジターノ市

カンパニア州にはナポリとアマルフィ海岸という2つの有名な地名があります。ナポリは南部の大都市であり、長年にわたり観光地として人気があります。そしてアマルフィ海岸、特に海岸線中心部に位置するポジターノ市は、懸崖の町とU字型の湾が調和し、人々はのんびりと午後の紅茶を楽しんだり、透き通る海の中で泳いだりすることができます。懸崖の向こうにあるマリーナ・グランデ、隣接するフォルニッロとラウリートのビーチは、同じポジターノにあるにもかかわらず、観光客は少なく、より広々としています。

バイア デッレ ザガーレ

プーリアはイタリアの東南部に位置し、イタリアのハイヒールのかかと部分に似ています。ここで最も注目すべき特徴は、旅行者が少ないことです。その中でも、Baia delle Zagareは、2つの巨大な岩があることでヨーロッパで有名であり、オーストラリアの12使徒岩に似ています。海水は清澄で、訪れる人はあまり多くありません。ここにはもう一つの利点があり、それは入場証が必要なことです。入場証を持つ観光客は、ほぼプライベートビーチにいるのと同じです。入場証は、現地のホテルを予約するだけで手に入りますので、心配しなくても大丈夫です。