ロサンゼルスの8つの最も美しいビーチ。

ロサンゼルスは南カリフォルニアの夏を感じるのに最適な場所です。私たちは、マリブビーチやサザンビーチなど、あなたのロサンゼルス旅行のための8つのビーチを集めました。参考にしてください。

ヴェニスビーチは、街角の芸人、ボヘミアンスタイルの住人、マリファナ文化、様々なショップなどで知られる連日続くカーニバルを旅行者にもたらします。アルバート・キニー・アベニューでは、旅行者はユニークなショッピングやダイニングの体験を楽しむことができます。ヴェニスボードウォークを歩くと、マジックショーを見たり、パフォーマンスをする人、占い師、手作り工芸品を売る人、ストリートミュージシャン、宣教師、そして大麻を購入するために客を募集する「医者」などが見られます。しかし、太陽が沈みかける時には、旅行者はビーチから出て、より安全な時に車に戻ることをお勧めします。ビーチ周辺で夜食を楽しむことは安全ではなく、ホームレスが乞食をしたり騒ぎをしたりすることがよくあるため、自分の身の安全に注意してください。
サンタモニカビーチはそんなに遠くないけど、人が少なくておだやかで静かです(それは多くのスターがここで休暇を過ごす理由でもあります)。マンハッタンビーチは波が大きく、多くのサーフィン愛好家を引きつけますが、泳ぐときには注意が必要です。また、ビーチにはビーチバレーコートがあり、周辺には多くの小さな店があります。

ヘルモサビーチ

ハモサビーチ(Hermosa Beach)は、ロサンゼルスの南西部太平洋岸に位置し、柔らかく細かい砂浜と四季折々の温暖な気候が多くの観光客を魅了しています。ここはまた、アメリカの独身者の中でも最も愛されるビーチの一つであり、ここで海の美女たちと出会い、一緒に波を乗り越え、優しい陽光と砂浜を楽しむのが容易です。
メル・ギブソンのネガティブなニュースにより、低調な富豪とヒッピーで知られるマリブの住宅ビーチが一夜にして有名になりました。ここには、ビバリーヒルズ以上の映画スター、監督、プロデューサーが住んでいることが驚くべきことです。ここでは、サンタモニカの喧騒、マンハッタンビーチの贅沢、ベニスビーチのロマンスはなく、人々が最も楽しむのは自由自在な野趣と、飛び交うカモメ、野鴨、白鷺で、自然の美しさと調和を実際に表現しています。

アルバルドの闘牛士ビーチ

エル・マタドール州立ビーチは、太平洋海岸沿いに位置し、サンタモニカから約20マイル離れた美しい場所です。多くの旅行の専門家たちが共同でおすすめする夢のような場所です。他のロサンゼルスのビーチとは異なり、エル・マタドール州立ビーチは多くの岩石の崖の下に隠れています。白い砂浜の隣には大小さまざまな岩礁の洞穴があり、独特の美しさを醸し出しています。夕日の光の中で、美しさは一層際立ちます!

レオ・カリオ・ビーチ

Leo Carrilloビーチは、サンタモニカの太平洋沿岸道路沿いに位置し、海岸線は1マイルに及びます。ここは、カリフォルニアの地元民が愛するレジャー・ビーチであり、やや偏僻な地理的位置のせいで、ここの知名度はやや劣っていますが、そのために人々は貴重な静寂を味わうことができます。ビーチには様々な形状の大きな岩が立ち並び、多くのクライマーたちが挑戦に訪れます。彼らはビーチ沿いの岩場を登って、カリフォルニアの広大で美しい海景色を一望できます。ここにはピクニックエリアとキャンプ場が設置されており、家族全員でこの美しい海岸地域を楽しむのに最適です。
サンタモニカは有名なロサンゼルスのビーチの一つで、その主要都市部の南西部に位置しています。ここには3マイルにわたるビーチがあり、常に多くの観光客や地元住民を魅了しています。また、サンタモニカの桟橋は、地域の人気スポットの1つで、小規模な娯楽施設や地元の名物であるアザラシを有しています。ここは数多くの映画やテレビドラマのロケ地でもあります。あなたが水上スポーツを好むなら、サンタモニカビーチもあなたのニーズに応えることができます。さらに、サンタモニカの第三の歩行者通り周辺には、良いショッピングエリアもあり、徒歩で行くことができます。

カッブリーロビーチ

カブリロビーチはサンペドロに近く、非常に静かであり、地元民や観光客、特に子供たちを連れて海岸で遊ぶのが好きです。完璧な家族旅行に必要なすべての期待を満たすことができます。ビーチはPoint Fermin Parkの近くの細長い半島に位置しており、一方は防波堤の外側で波に面し、もう一方は港に面しています。様々なアクティビティに応じて、どちらかを選んで冒険的なスリルを味わったり、心身をリラックスしたりできます。ビーチで遊んだ後は、近くのカブリロ水族館に行って、インタラクティブな展示などの素晴らしいアクティビティを楽しむことができます。