河南県安陽に行き、太行大峡谷を訪れます。

「中国国家地理」は「太行山の中で最も美しい区間は河南にある。刀や斧で加工された絶壁、優美に流れる滝や清水、神秘的で深淵な渓谷、北の山々の雄大で怪しげな美しさが南太行山脈に完璧に表現されている。太行山大峡谷風景区は国家5A級観光景区、国家重点風景名勝区、国家地質公園である。太行山大峡谷風景区は晋豫両省の交差点にあり、林州市安陽市の北西部に位置し、標高800〜1736メートルで、相対的な高低差は約1000メートルです。」

王相岩景区

王相岩は太行大峡谷の主要な観光地の一つであり、太行の魂と称されています。「王相岩」という文字が門の上に目立っていますが、これは明朝の万暦10年(1583年)に林県知県を務めた張崇雅が書いたものです。

桃花谷景区

桃花谷は谷の中の谷で、東西に4km、南北に3.5kmあり、観光面積は14平方キロメートルで、標高800-1736mで、高低差は1キロメートル近くあります。谷の内部には奇峰がそびえ立ち、険峻であり、桃花川は蜿蜒曲がり、峡谷全体を貫きます。河岸にはつるが生い茂り、雑木林が茂り、山風が吹き荒れ、緑の波が海のようにうねります。山谷を流れる川から滝が流れ、滝からは淵ができ、淵には滝が流れ、それに加えて山々があり、山の泉も出て、崖からは滝が流れ、山の谷をまたいでおり、谷がつながり、桃花谷は山の霊と水の美しさを備えた美しい景色です。

太行天路景区

「太行天路」景区は太行山の頂上に位置し、北は桃花谷景区、南は仙霞谷景区に至る全長約30kmの景区周遊道路の重要な一部であり、太行山の壮大な風景を俯瞰する絶好の位置でもあります。観光車で太行天路を走ると、100kmに及ぶ展望廊道の中にいるような感覚を味わえ、どこを見ても壮大で誇張された中国画風の山水長巻が広がり、深い峡谷や垂直な岩壁が観客に強烈な視覚的な衝撃を与えます。地形に合わせ、太行天路の沿線には10以上の展望台が設置され、手すりにつかまって遠くを見ると気持ちが開放的になり、心が穏やかになります。

渓谷のラフティングの観光エリア

全長4500メートル、高低差85メートル、全区は山地森林帯にあって、河川の両側に木々が茂り、景色は壮大で、「日焼けしないラフティング」と呼ばれ、名副其実の「生態酸素バーのラフティング」です。太行大峡谷のラフティング設備は先進的で、省内でもトップクラスで、全区にモニタリングシステムが設置されています。 空気源ヒートポンプ給湯により、あなたに新しいラフティング体験を提供します。

仙霞谷景区

仙霞谷は、河南省林州市の「太行大峡谷」の南に位置する、長さ約4.5キロ、幅約0.5キロの峡谷であり、最も狭いところはわずか2メートルです。渓谷の両側には険しい山々がそびえ立ち、植生が豊富で、小川が流れています。今日まで無料で訪れることができる貴重な景区であり、これまで行ったことがない場合は顔が赤くなることでしょう。

関連キーワード

太行大峡谷河南県安陽王相岩景区桃花谷景区太行天路景区渓谷のラフティングの観光エリア仙霞谷景区中国国家地理刀や斧で加工された絶壁優美に流れる滝や清水神秘的で深淵な渓谷北の山々の雄大で怪しげな美しさ国家5a級観光景区国家重点風景名勝区国家地質公園林州市安陽市の北西部に位置標高800〜1736メートル相対的な高低差は約1000メートル王相岩万暦10年(1583年)張崇雅桃花谷東西に4km、南北に3.5km観光面積は14平方キロメートル高低差は1キロメートル近くあります奇峰がそびえ立ち険峻であり桃花川は蜿蜒曲がり峡谷全体を貫きます河岸にはつるが生い茂り雑木林が茂り山風が吹き荒れ緑の波が海のようにうねります山谷を流れる川から滝が流れ滝からは淵ができ滝には滝が流れ山々があり山の泉も出て崖からは滝が流れ谷がつながり王相岩は太行大峡谷の主要な観光地「王相岩」という文字が門の上に目立っています太行天路景区桃花谷景区仙霞谷景区河南省林州市の「太行大峡谷」の南に位置長さ約4.5キロ、幅約0.5キロの峡谷最も狭いところはわずか2メートル渓谷の両側には険しい山々がそびえ立ち植生が豊富で小川が流れています無料で訪れることができる貴重な景区