ローマ市場の概要、現地の風土や人情を体験しましょう。

イタリアの文化の都市ローマは、至るところに驚きが詰まっています。ここには風情あふれる小さな路地から大通りまであります。ローマの風景を感じたければ、市場に行ってみることをおすすめします。様々なものがあり、活気に満ちています。自分の好みのものを見つけるだけでなく、濃厚な生活の息吹を感じることができます。

アンドレア・ドレア市場

地元の人々が大変愛する市場で、新鮮な果物や野菜、肉類を扱っており、その他にも雑貨や面白い洋服や靴などが販売されています。冬にはセーターや編み物、夏には花柄の布裙などもあります。

Porta Portesetのフリーマーケット

ここはローマの最大の露天市場であり、様々な小物や中古品の集積地です:中古品、骨董品、見たことのない変わったものから、装飾品から家具の木製品まで、すべてここで購入することができます。

Piazza Vittorioのマーケット

市場には新鮮な果物や野菜だけでなく、地元の乾物もたくさんあります。それはにぎやかなローマの現地市場です。ここで物を選ぶには、目利きが必要です。うっかりすると何を買ったか分からなくなることもあります。
ここでは花が主で、古い家具や20世紀のアンティークも販売しています。見かけによらず、花は美しい景色の一部です。雛菊やジャスミンは清新で芸術的であり、地中海特有の花は華やかで情熱的なイタリア人のようです。