台中孔庙 (Taichung Confucian Temple), [object Object]

Taichung Confucius Temple
台中市北区双十路二段30号
歴代の儒学者の神々に供える。
4.3

紹介

孔子廟と忠烈祠は、双十路と力行路の交差点に隣接しています。 孔子廟は、宋朝の四合院スタイルの建物をベースにしており、正面入り口は層星門で、門の前には2つの白い門楼がそびえ立っています。中庭後方には半月形の池と碧水橋があり、周囲には庭園があり、中心の大成殿に通じています。 大成殿は、歇山重檐式の屋根を採用し、斗拱と柱には宋代の彩絵装飾が施されており、非常に優雅です。 内部には、孔子と72人の弟子が祭られています。 大成殿の両側には東西庑があり、歴代の儒者の神位が供えられており、2つの庑は礼楽室で接続され、後方には孔子の祖先の崇聖祠があります。 忠烈祠はかつて日本の神社であり、光復後に忠烈祠に改築された建物であり、孔子廟と非常に似た建築様式であり、主要な色は黄色と白色です。正面入り口には「成仁」、「取義」の扁額が掲げられ、正殿には革命の烈士の神位が祭られ、周囲には高い緑の木々があります。
住所
台中市北区双十路二段30号
おすすめの交通手段
1. 台鉄で台中駅に着き、台中市バス(1、21、31番路線)に乗り換えて三民錦中街口で降ります。