タイパ島, 凼仔島はマカオの小さな島です。

Taipa
33路、22路、M1、M3などの、終点がロイマルゴのバスは全て到着します。
多くの観光スポットが一箇所に集中しています。
たくさんのカジノやホテルがあります。
建物の中にはポルトガル風のスタイルもあります。
4.3

紹介

タイパ、それはマカオの離島で、面積はわずか6平方キロメートルで、マカオ半島の南、路環島の北に位置し、マカオ半島とは3つの海を越える橋でつながっています(澳氹大橋、新大橋、西灣大橋)。島全体が美しい環境で、緑豊かな木々や花木が生い茂り、新興のショッピングモールや高級ホテルやカジノなどは銀河やベネチアン、サンズなどがあり、オーラがあります。また、タイパはマカオ大学、マカオ科技大学、官也街、競馬場、路環金光大道などの有名な観光スポットがあり、便利なフェリーターミナルやマカオ国際空港もこの島の東海岸に位置しています。
住所
33路、22路、M1、M3などの、終点がロイマルゴのバスは全て到着します。