古北水鎮温泉, 古北水鎮にはたくさんの温泉があります。

北京市密雲区古北口町の古北水鎮景区内。
室内温泉のホテルがあります。
4.6

紹介

この温泉は司馬台長城の麓に位置し、水温は約60℃で、溶解物質総含有量が1000mg/kg以下で、鉄質泉と療養泉です。水中には、人体に有益な微量元素である鉄、硫黄、マグネシウムなどが豊富に含まれており、水質が優れており、本物の天然温泉水と言えます。景色は美しく、長城沿いの辺境地帯の歴史文化を融合しており、快適なレジャー地です。観光客は、数多くの温泉ホテルやオープンな温泉プールの中から、自分に合った場所を選ぶことができます。
住所
北京市密雲区古北口町の古北水鎮景区内。
営業時間
09:00〜23:00(古北水镇)、08:30〜23:30(城上温泉票)(1月1日〜12月31日、月曜日〜日曜日) 注: 上記の情報は参考まであり、当日の実際の公示に従ってください。 景区には10の異なる温泉施設とホテルがあり、中には宿泊客専用のものもあるため、外部からの利用はできない場合もあります。
おすすめの交通手段
自動車:京承高速道路24号の司馬台出口を降りたら、右側のランプウェイを左に約2分間走行します。公共交通機関:東直門から980番のバスに乗り、密雲西大橋で降り、密37番("密雲-司馬台"の標識のあるバス)か51番に乗り換え、司馬台村で降り、古北水鎮まで徒歩で行く。