明故城 (Meikyojo), 中国歴代の孔子記念

山東省济寧市曲阜明故城三孔観光地域
明朝の曲阜城の城門
これは孔廟の南門です。
曲阜明の古都は、孔子廟を守るために建てられました。
4.8

紹介

曲阜明故城は明朝に建設され、孔廟を守ることを目的としています。孔廟、孔府、顔廟、歴代の孔の邸宅、古いパンチ池、乾隆行宮などの文化財が明故城内に散らばっており、曲阜古都の都市風景と深い文化を見ることができます。残念ながら、1970年代末には、曲阜明故城の城壁のほとんどが撤去されました。しかし、孔府、孔廟、孔林などの文化遺産を保護するために、これらはユネスコの世界文化遺産に指定されています。
住所
山東省济寧市曲阜明故城三孔観光地域
営業時間
08:00-17:30(孔庙、孔府)、08:00-18:00(孔林)(1月1日-12月31日 周一-周日)
おすすめの交通手段
曲阜市内には1号線、2号線、5号線、6号線の4つのバス路線があります。そのうち、5号線のバスは、自動車駅(鉄道駅)から孔子六芸城、魯国盛世、論語碑苑などの観光名所まで直通で行くことができます。また、1号線のバスは曲阜自動車駅(鉄道駅)や孔府、孔廟、孔林、顔廟などの観光名所に行くことができます。