梅雨の季節に福岡へ行く?これらの屋内スポットも楽しいです。

日本に来たらちょうど梅雨の季節になったら、どうすればいいですか?これらの屋内スポットは必見です!

JR博多城 -> JR博多城

JR博多城は博多中央街駅の上に建てられています。ここは駅だけでなく、大型ショッピングモールでもあり、九州の新しいランドマークの一つとされています。梅雨の時期は、お土産や薬局を見てみるのはいかがでしょうか。

福岡ドーム

日本初めてで唯一の屋根付きオープンタイプの全天候型スタジアムで、通称「ヤフオク!ドーム」。近くに大型リゾートホテルやショッピングモールが建ち、広大な娯楽エリア「ハウエルシティ」を形成しています。探検観光の「ステージ裏見学」は高い評価を受けており、雨季には裏側を覗きに来てみませんか!

博多町家文化館

この民間博物館は3つの町家に分布し、明治時代後期の博多流の様子を完璧に復元しています。建築の中には、歴史的な写真や伝統的な博多文化、祭り、手工芸品、パフォーマンスアートの展示品が展示されており、博多方言の理解が難しい録音も含まれています。
雨の日はギャラリーがぴったりです!この大規模な博物館のアジアのギャラリーは世界的に有名で、時々特別展示や地元のアーティストの展示も開催されます。

福岡県立美術館

福岡県立美術館は須々木公園内に位置し、年に数回の常設展示が行われ、主に福岡にゆかりのある芸術家の作品を展示しています。また、芸術に関する調査研究成果を展示する自主企画展も開催されています。