パラシュートジャンプ:翼がなくても飛ぶ楽しみが味わえます。

ニュージーランドの自然の景観は有名で、ニュージーランドでバンジージャンプやパラセーリングをすると、壮大な景色を楽しむことができます。考えてみてください、万里の高さから飛び降りたり、飛行機を操ってニュージーランドの見事な湖や山々を見下ろすことができるのです。これこそがニュージーランド観光の正しい方法です!

クイーンズタウンNZONE

NZONEスカイダイブクイーンズタウン 価格:1400〜2050元(写真撮影は含まれていません) 高度:9000/12000/15000フィートから選択可能 制限:体重制限は100キロで、18歳以下は両親または保護者の同意が必要です。 NZONEはニュージーランドで最も有名なスカイダイブ会社で、20年以上の歴史があり、業界のベテランと言っても過言ではありません。 大企業の最大の利点は安全が保証されていることです。彼らの事業が始まってから現在まで、彼らの家族は常に100%の安全性を維持しており、94歳の老人さえも飛ばしています。非常に自信があります。 彼らのパラシュート降下エリアは、卓越山脈の麓にあり、高空から勇敢に飛び降りたあなたに、清潔な空気、延々と続く山々、そしてワカティプ湖が加わって、まるで絵画のように美しく感じます。

グリノッチ・ヘブンタウン

スカイダイブ南アルプス 価格:1300〜2000元(写真を含まない) 高度:9000/12000/15000フィートを選択できます 制限:体重制限は60kg〜100kgであり、18歳以下のスカイダイブには親または保護者の同意が必要です。 クイーンズタウンからグレノーキーまで車で約45分かかります。このルートは全体を通じて美しい景色であるワカティプ湖に沿っています。スカイダイブの場所に到着する前に、カメラのメモリーは半分くらいになっているかもしれません。私たちがスカイダイブをする場所は、天国の町にあり、『ロード・オブ・ザ・リング』でエルフの女王国の撮影地でもあります。飛行機から高空に飛び込んで、見覚えのある山々、氷河、湖を俯瞰すると、本当に映画に入り込んだような感覚になるかもしれません。

ワナカ湖バンジージャンプ

Skydive Wanaka 高度:選択可能な高度は9000/12000/15000フィートです。 制限:体重:30kg〜115kg。12歳以下の子供は現地のスタッフの確認が必要です。18歳以下は親または保護者の同意が必要です。 ニュージーランドで最も壮観で美しい、多数の受賞歴を持つ二人用のスカイダイビング! Skydive Wanakaは、ニュージーランド南島の中西部と南アルプス山脈の東麓に位置するWanaka湖にあります。 Skydive Wanakaは、安全性と壮大さで知られており、旅全体で訪問者はWanaka湖、Hawea湖、Kawarau川、南アルプス山脈、Cook山などの幅広い湖河山川氷雪美景を見ることができます。

北島トーボ

タウポ・タンデム・スカイダイビング 価格:1300〜1800元(写真は含まれません) 高度:12000/15000フィートから選択可能 制限:体重制限は40 kg〜100 kgで、18歳未満の場合は親または保護者の同意が必要です。 南島のクイーンズタウンに加えて、北島のタウポもスカイダイビングにとても適しており、価格は非常に手頃です。安いとは言っても、スカイダイビングの体験はまったく損なわれることはありません。高空からの景色は、まるで大きな鏡のようなタウポ湖と、隣接する壮大なトンガリロ国立公園を一望できます。