スイス|最も美しい5つの湖

スイスは小さくも美しい国であり、1500以上の湖があり、透明度の高い湖水が底まで見え、人々を夢中にさせます。スイスの山々や水辺には、可愛らしい小さな町がたくさんあり、純朴で優しい地元民が、異国の人々の心を暖めています。その中でも、チューリッヒ湖、ローザンヌ湖、ルガーノ湖、ジュネーブ湖、コンスタンス湖の5つの大きな湖があり、美しい湖畔の小さな町や古代神秘的な城が存在し、遊覧船に乗って美しい景色を楽しむことができます。

チューリッヒ湖

チューリッヒ湖は氷河が削り取った湖水や壮大な山々で有名であり、ブドウ園や果樹園に彩られ、透明な湖水で遊覧船に乗って美しい山岳景観を堪能できます。また、天鵞やカモなどの水鳥が多く、岸辺に寄ってエサをねだる姿も見られます。湖畔には豊かな植生や多様な魚も生息しており、ピクニックやドッグウォーキング、釣りを楽しんだり、大自然の景色を満喫することができます。南側には圧倒的な山々が連なり、アルプス山脈まで望むことができる、見事な景色が広がっています。

ルツェルン湖

ルツェルン湖はスイスで最も有名な湖の一つであり、その美しい透明な湖水は、高層の尖塔の教会、ユニークな建物、そしてスイスの国旗が上空を飛ぶ建物を見ることができる湖畔に来る旅行者にとって魅力的です。その美しさは観光客にだけでなく、多くのセレブリティー、著名作家、画家などの隠れ家となり、オードリー・ヘップバーンやソフィア・ローレンなどがここで避難したこともあります。

トゥーン湖

トゥーン湖はインターラーケンの西部に位置し、湖岸にはアルプス山脈の美しい景色が広がり、スイスの伝統的な農家を特徴とする木製の家屋が立ち並び、湖畔にはトゥーンやシュピッツなどの古代城が点在しています。湖畔の景色は静かで美しく、湖の水は澄んで輝き、山々に囲まれたこの場所は理想的なリゾート地となっています。

ジュネーブ湖

レマン湖はフランスのモンテルにあり、南岸と遠くのアルプス山脈が抱き合って、夢のような風景を作っています。ルソー、バイロン、ヘミングウェイなど多くの有名人がレマン湖を訪れ、彼らは美しさと静けさから離れることができませんでした。ルソーは「この場所は私が見た中で最も魅力的な場所で、ここに住む人々は私が見た中で最も幸福な人々です。」と言いました。

ルガーノ湖

ルガーノ湖は、南アルプス山脈で最も有名なリゾートの一つで、温暖な地中海気候を持っています。観光客は湖に乗って壮大な景色と美しい漁村の景色を鑑賞したり、山頂に登って湖全体と周囲の景色を見渡すことができます。十分な時間があれば、山の鉄道に乗って山頂に到達し、詩情画意の美しい景色を遠くから眺めることもできます。さらに、湖周辺には多くの公園があり、観光客はここでくつろいだり遊んだりすることができます。