ミント島で食べる価値のある美味しい料理は何ですか?

ミント島は海洋資源に恵まれており、美しい景色だけでなく、地元の人々に豊かな食物をもたらしています。ミント島の料理は料理界ではあまり知られていませんが、食材は新鮮です。海中で生獲りしたウニを食べたり、腕ほど太いシュリンプを手でむいたりすることができます...このような荒々しい食体験はあなたの旅に特別な味わいを加えます。

眼鏡猿テーマレストラン

強くお勧めし、景色が良くてコスパが高く、料理が精巧で美味しく、サービスが非常に素晴らしい場所です。全てのペパーミント島viewにとって最高のレストランで、広大な敷地面積を誇り、レストランに行くには大きな庭を通り抜ける必要があります。ホテルに到着すると、まずフロントでチェックインし、宿泊客以外は入場料350P/人を支払う必要があります。チケットを保管し、食事に利用できます。その後、ホテル内のシャトルバスでレストランまで送迎されます。レストランは崖の上に建てられており、ガラス張りの部屋でキャンドルライトディナーを楽しむことができ、テラス席で食べて、250度の角度から海を見渡すことができます。また、ここには下ることができる崖があり、レストランは石の道の橋を修復し、蜷局に崖下のビーチまで続くことができます。夕暮れに行くことをお勧めします。日没を見た後、キャンドルライトディナーを堪能でき、静かな雰囲気と気配りのサービスがあなたを非常に快適に感じさせます。約1人200元人民元。

ローラ中国料理店

福建人が経営するレストランで、ビーチに行く途中、アロナビーチの三叉路を坂を上がって行けば見つけられます。味はとても良く、特に炒めたカニや大エビは美味しいです。価格は安くはありませんが、大エビは1700p/KG、カニは1600p/KGです。ピーク時には多くの人が訪れるため、行列ができることがあります。
蜜蜂の農場は食堂、ホテル、そして農場体験を一体化した施設であり、ホテルの建物には木材や竹が使われ、手作り工芸品や貝殻装飾が周囲に置かれ、自然に満ちた純朴な環境を作っています。農場には1万匹以上の蜜蜂が飼われており、毎日忙しい小蜜蜂たちは純天然の蜂蜜を生産しています。蜜蜂の農場のアイスクリームと人気のある花のサラダは間違いありません。味も非常に新鮮で爽やかです。このような景色と爽やかな海風の中で何を食べても、人々をリフレッシュしてくれます。ランチを食べた後は、記念品や新鮮な蜂蜜を買うこともできます。特に、濃厚なドリアン味とアボカドの味がおすすめです。
アロナビーチに唯一あるタイ料理レストランはビーチの目の前、海の向こうに向かって位置しています。そして、当時はとてもいい天気でした。オープンエアの席を選んで、海の景色を眺めながら料理を待ちます。オーナーはタイの女性であり、タイ料理はとても純粋で、大明虾とグリーンカレーはこの店の看板料理です。