シャーロットの三大テーマパーク

シャーロットはワシントンから500キロ以上離れており、工業が発展した都市であり、観光業はあまり発展しておらず、専門に旅行に来る人はほとんどいません。ほとんどは自家用車で通り過ぎます。シャーロットは南部地域の有名な「グリーンシティ」で、美しい環境で、緑に囲まれた都市で、緑豊かな草地があります。この地域を通過する場合、地元の3つのテーマパーク、フリーダムパーク、カロウィンズテーマパーク、ホワイトウォーターセンターを訪れることは比較的価値があります。

自由公園はシャーロットにある地元の素晴らしい公園で、隣には小さな屋内親子動物園があり、子供たちを連れて行くのに最適です。特に蝶の部屋がとても美しいです!平日の公園では地元民がゆったりと過ごすため、環境は非常に美しく静かです。
シックスフラッグのような遊園地で、アニメのテーマパークのPlanet Snoopyや、様々なスリル満点のジェットコースター(Intimidatorは、南西部で最も高く、最も長い、最も速いローラーコースターと言われています)、水上遊園地Boomerang Bayがあり、もちろんアニメのパフォーマンスがあり、家族全員が一緒に楽しめます。
アメリカナショナルホワイトウォーターセンターは、シャーロットの西部から車で約30分の場所に位置し、ラフティング、カヤック、カヌー、クライミング、マウンテンバイク、ハイキングなどのアウトドアレジャーとトレーニングの場所でもあり、ホワイトウォータースラローム競技(Whitewater Slalom Racing)の公式トレーニング場の一つでもあります。2006年から一般に開放され、普通のプールよりも専門的で多彩な水上アクティビティが楽しめることから、夏の涼を取る地元民の聖地となっています。