長沙のあらゆる道や路地に食べ物を食べて、本物の食いしん坊になろう!(3)

長沙には特色あるストリートフードや人気店、路地裏の屋台などがあり、必ずあなたの好みに合った美味しい食べ物があります。

デヤンバオズィー

この德園の肉まん店は、百年の歴史がある徳園の唯一の肉まん店で、私の評価は非常に高く、是非行って食べてみるべきです。味は特に香甘で、どの肉まんも味が異なります。最も重要なのは、皮は柔らかく美味しいところです。もしこの肉まん詰め物がなければ、この肉まんはあんパンにも匹敵する美味しさです!こんなにわがままなので、皆さんが食べないと後悔することになるでしょう!

ジョバチルムミョン (Jobachirumumyon)

この店は長沙の人におすすめですが、場所が見つけにくいです。私は30分ほど探してようやく見つけました。具体的な店舗はありませんが、小さなコミュニティ内にあり、小さなサインが案内役になっています。皆さん、目を凝らして探してくださいね!

冬瓜山のソーセージ

トンポー山のソーセージは本当の肉ソーセージであり、柔らかい外皮と柔らかい肉があり、甘くて軽くて少し油っぽい味がします。私が紹介できないのは、内部の肉があまりにも明らかであることです。香味ソーセージが好きな私でも、この肉ソーセージは受け入れられません。価格は手ごろで、地元の人たちは好んで食べているようです。

常青団子店

ネギオイリー麻辣紅焼きそばは1.5元で、私が武漢で食べた面窩にとても似ていますが、これはネギと油の味で、面窩よりも香ばしく、サクッとして美味しいです。

双燕楼

赤油ラン花干は1つ6元で、豆乾と挽き唐辛子辛い味がします。一口赤油ラン花汁を噛むと、味覚を満たすことができます。これが食べ物があなたにもたらす幸福です!青豆汁は1碗5元で、非常に精巧に仕上げられています。青豆自体の味がとても美味しく、青豆の皮がないため、食感も良好です!提言!新鮮な肉ワンタン1つで9元、10個の小さなワンタンは非常に経済的です。鮮やかな肉の味わいが豊かで美味しく、皮は薄く、具はたっぷり入っています。食べ終わったらスープを一口飲んで、満足感を得られます!

デトン・シュン・ガイマーファン

長沙人は「盖碼饭」と呼ばれる料理を得意とし、その中でも「愛馬仕」を自称しています。私の味覚も共鳴し、そのまま行って、写真を撮ってきました。酸辣のイカスジをのせた盖碼饭 (濃い味) は1碗22元で、私たちは安いものを選びました。一番高いものは40元以上でした。この味は言うまでもなく、とても刺激的で辛かったです。この盖碼饭は湖南料理の味がしました。