ギリシャのサントリーニ島で最高の写真撮影スポット

サントリーニ島は色彩の楽園です。ブルーのエーゲ海、黒赤の溶岩の断崖、眩しい白壁、鮮やかな花々が混ざり合って強烈な視覚衝撃を与え、最高の天然の背景があり、写真愛好家の天国です。聖島は有名で、多くの観光客が訪れます。静かな撮影スポットを探すのが難しいと文句を言う人もいますが、ここで数カ所、風景が絶景なマイナーな撮影スポットを紹介します。

フィラ町は、ギリシャのシラ島の西端、標高400mの火山の端にある小さな町です。他の町と同様、美しい白い家や多数のショップ、ホテル、レストランがあります。ここでは、銀行、バス、タクシーを簡単に見つけることができ、また、サントリーニ島の首都であり、最も活気のある町の一つでもあります。フィラ町は、島全体で最も魅力的な海の景色を持ち、火山の景色を見るのに最適な場所の一つでもあります。多くの映画やテレビ作品もここで撮影されました。例えば、「トゥームレイダー2」です。
サントリーニ島の灯台は西端に位置し、夕日を見るための最適な選択肢であり、同時に小島の美しい景色を一望できます。
ラントップ教会はサントリーニ島の象徴的な建物の一つであり、外観は荘厳で壮大で、内部の装飾も非常に華麗で、壁画は精巧で美しいです。巨大なシャンデリアが天井から吊り下げられており、驚嘆させます。間違いなく、この大聖堂は壮大であるだけでなく、人々のサントリーニへの美しい憧れを凝縮しています。

イヤ(Iya)

これはフェラからイアに至る道の一部で、崖にぴったりと沿っており、観光客はまれで、美しく静かな環境があり、写真撮影に非常に適しています。

アクロテラ ローザ ホテル

Acroterra Rosaホテル、教会、祭壇、金の大時計があり、また、白い石で作られた円形劇場の座席があります。さらに、個性的な白い壁の別荘や、窓から伸びた花々は、どの角度からでも完璧な写真を撮ることができます。