珠海公園の大まかな概要

珠海の公園の景色はどれも非常に美しく、若者から年配者まで楽しめる素晴らしい場所です。公園に入るとあちこちが緑色に覆われており、その光景は心を満たし、感動的です。

円明新園

圆明新園は、北京の圆明園の焼失前にあった建物をベースにして、圆明園40景のうち18の景観を1:1の比率で再現しています。すべて模倣された景観ですが、王室の庭園の壮大な気配を感じることができます。また、「梦回圆明园」の劇場公演なども設けられ、爆発や競馬などの要素と組み合わせて鑑賞することができます。圆明新園は、皇家建築群、江南庭園建築群、西洋建築群の3つの景区に分かれています。

海浜公園

海浜公園は海浜南路と香炉湾の間に位置し、北側は石景山、南側は香炉湾です。珠海のシンボル「珠海漁女」の彫刻が海浜公園の岩の上に立っています。公園内の木陰の道は静かな雰囲気で、山の景色と海の景色が一体となっています。

景山公園

景山公園は珠海市の観光中心地帯に位置し、山と海に囲まれた美しい景色が広がります。公園内の石景山索道に乗って山頂に登れば、美しい香炉湾や珠海・マカオの市街地を見渡すことができ、珠海市で素晴らしい展望を楽しめる場所のひとつです。
白蓮洞公園は、清朝乾隆時代に建設されたと言われ、珠海市中心部に位置する開放的な公園で、優雅で快適な環境を持っています。それは、茂盛な板障山の東南麓の山谷に隠れており、「かつてそこで隠遁した僧侶が白蓮を植えた」という理由でその名前を得ました。公園には奇岩が連なり、山洞がつながり、丘陵や湖が連なり、自然の魅力があります。
板障山森林公園は、珠海市の迎賓南路と九洲大道中の交差点に位置し、公園全体が1平方キロメートルにも満たず、標高は400メートル未満です。

石博園

ロマンチック、機能主義を融合させた場所で、余暇旅行に最適です。