バンコクの高層360度夜景比較大会議。

バンコクは繁栄する国際都市であり、国内で最も多くの高層ビルを持つ都市です。メーナム川は都市の間を流れ、夜景にいくらかの柔軟性をもたらします!バンコクに来たら、「ルーフトップ」の一軒を選んで、繁華なバンコクの夜景を感じてください〜

ルーフバー

バンコクの最高層のバイヨーク・レインボースカイバーは、バンコクでも比較的古いスカイバーで、コストパフォーマンスが非常に高く、バンコクの高層レストランの中でも最も有名なものの一つです。84階には回転展望台があり、屋外の夜景を楽しむことができます。

スカイバー

バンコクの有名なスカイレストランバー、蓮花大ホテルのドームの63階に位置し、アメリカ映画「宿酔」の撮影場所です。バンコクの夜景を見下ろし、シルクリボンのように流れるメコン川の点滅するライトは酔ったような感覚に陥ります。

バーティゴ TOO

ユエトン庄の61階に位置し、船のように設計されています。 360度の無死角オープンデザインは美しく特色がありますが、商業地域に位置しており、夜は少し寂しいです。周囲にはあまり明かりがなく、メコン川ほど美しくはありませんが、眺めが良く、バンコクのあちこちが見えます。

レッドスカイバー

バンコクの若者たちが最も愛する高層バーの一つ、センタラホテルの55階にあります。特徴は色が変わる大きなアーチがあり、夜には非常に輝かしく目立ちます。

ZENSE(ゼンセ)

ZEN百貨店の17-20階に位置する天井レストランは、レストランが屋内外に分かれており、屋外には225席が用意され、バンコク市の夜景を望むことができます。