長沙の特産品はどこで買えますか?

長沙に来たなら、親しい友人たちに思い出を持って帰っていただくのが一面につきものです。それに最もふさわしいのが、この地域ならではの特産品です!それは適度でローカルな色が出ます。

坂の市街地

坂の街は、観光客だけでなく、ローカルの食通たちの集まりの場でもあります。長沙のグルメの聖地で、様々なユニークな軽食が揃っています。

中国湘刺繍博物館

博物館には多くの湘繍の作品が展示され、付帯店舗もあります。ここでは、シルクスカーフ、両面刺繍の壁面などを販売する付帯店舗があり、品種は多岐にわたり、価格は20元から何百万元にも及びます。
岳麓山風景区内にあるこの書院は、中国の歴史上有名な四大書院の一つで、千年以上の歴史があります。書院は多数の碑文化遺産を保存することで世界的に知られており、唐代の「岳麓寺碑」と明朝の宋真宗が手書きした「岳麓書院」の石碑などが含まれます。また、書院の後ろ山にある青楓峽の小山には、若き日の毛沢東主席がよく行った場所である愛晩亭という建築物があります。

高橋茶葉茶具城

湘茶の品数の多さ、品質の優秀さは、すでに国内外で有名である。高橋茶葉茶具城は、2000年6月に正式にオープンし、市場の南側に位置し、長沙道と馬王堆路の交差点にあります。現在は、省内最大でブランドが最も整っている茶葉茶具市場に発展し、中南部地域や周辺の市県に進出しており、「三湘茶葉第一城」という名声を持っています。