済州島のおすすめコーヒーショップ

済州島のコーヒーショップは本当にすごいですね。それぞれが異なるスタイルを持っているだけでなく、各店のオーナーが追求する目標や得意メニューも異なります!最近の韓国人が熱中している済州島のカフェは、どのお店なのでしょうか?

ヘン・オン

このカフェは、最近の済州島の重要な店です!インフルエンサーたちが訪れるスポットで、座席も常に満席で、外で待つ必要があります!店全体が庭園風のテーマでデザインされており、一般的なカフェとは異なり、ピクニックをテーマとした店舗で、客人はすべて自分のピクニックバスケットがあります。ここに来て、ゆっくり過ごすことができます!愉快な会話とさわやかな風、手作りの大麦パンの香り、純粋なハンドドリップコーヒーを楽しんで、異なる済州島のスタイルを体験することができます。

アナログカンキツ畑

ジェジュ島で最も有名な柑橘を中心にしたカフェである-アナログ柑橘畑は、子供たちと一緒に行く必要のある場所です!カフェと言っても、新鮮なオレンジジュースを提供する、一連の手淹茶シリーズと甘くて美味しい手作りのお菓子があります。ジャムも手作りで、多くの子供たちはこの柑橘クッキーが大好きです!カフェの雰囲気もとてもかわいいです!カフェの設計には柑橘園全体を利用しており、室内外ともとても新鮮で活力に満ちています!

その季節

済州のカフェ店舗には、「グレープフルーツトースト」という名前の季節のカフェがあります。店舗デザインは木材の廃墟を模したもので、入った瞬間からデザイン感が溢れます!実際、この店の配置は非常に巧妙で、多くのカップやプレートはオーナーが手作りしたもので、店内の装飾も他の店とは異なり、多くの植物の飾り付けがあり、どこでも写真映えする美しい景色が広がっています。ここでは、手作りのトーストが絶対にお勧めで、甘い味だけでなく塩味の選択肢もあり、大人も子供も大好きな味です!

このジョンの家

この店の名物は、オーナーが手作りした様々なケーキです!毎回違う種類があり、美術品のように美しいスイーツを撮影するためにたくさんの写真を撮らざるを得ないほど魅力的です。店の雰囲気は入り口から感じることができ、店内に入ると特色ある空間が広がります。光と影を使った小さな店は、コーヒーを味わうためのコーナーもあり、多くの旅行者たちの心を動かします。この店の必食品は、オーナーが手作りした鏡のようなケーキです!しっとりとした口当たりと絶妙な果物ソースが絶妙な組み合わせで、新鮮な食材による味の至福が理由の多くのファンになっています!

ステイグッドムード

Stay good mood!このコーヒーショップは、シンプルなスタイルを主体とし、一般的な済州島の特色的な小規模店舗とは異なり、温かくシンプルな白色を基調としています。季節に合わせて手作りされたフルーツタルトも、この店の最も人気のあるメニューの1つです。この店を有名にしたのは、無花果のタルトで、多くの人がオーナーのケーキの技を味わうために訪れています。また、今回のイチゴの季節には、素晴らしいイチゴタルトケーキになっています。見るだけでとても美味しそうですね!