ソウルで行く価値がある5つの「洞」はここにあります

韓国には3つの宝物があります。オッパ、ショッピング、美味しい食べ物です。長い足のオッパと人気の食べ物以外に、韓国で最も魅力的なのはもちろん大規模なショッピングエリアでの買い物です。ショッピング天国であり、流行の方向性を指示する韓国は、比類のない価格優位性と流行のスタイルを有しています。クリスマスのセールシーズンと多数の斬新で美しい韓国コスメ製品を迎える中、あなたはもう「情報収集」リストを心にしまったことでしょう。それでは、どこで「収穫」するのでしょうか?心配しないで、私が最強のソウルショッピングマップを用意しました。お持ち帰りください、ソウルに持って行ってください!

韓国のショッピングについて話すと、東大門を除けば、まず明洞(ミョンドン)が思い浮かびます。明洞は、ソウルで最も代表的な人気のあるショッピングストリートで、中国人観光客に愛され、韓国のファッション・トレンドの集積地と呼ばれています。ここには、多数のブランド専門店、高級百貨店、ファッション小売店、韓国デザイン小売店、宝石店、ブランド化粧品店などがあります。中国人観光客が多いため、言葉の問題も心配する必要はありません。もしショッピングもスタンプラリーしたい場合、明洞はソウルでの買い物の必須スポットです!

新沙洞

美しい景色を楽しみながら、快適にショッピングしたいなら、必ず新沙洞(신사동)に来てください。新沙洞の街路樹は、ソウルのローカルにとって最も心地良いショッピング場所と言えます。 街路樹の両側には、高いイチョウの木が植えられており、歩いていると目には心地良い風景が広がります。 ここには、Coffee Smithを代表とするカフェやコンセプトレストラン、多くのファッション店、アクセサリー店、そしてクリエイティブな家具店が集まっており、どの店も高級で独自の特徴を持ち、建物自体も「美しい顔の時代」と言えます。また、地元の人気ブランドもたくさん入居しており、「流行の人々の道」とも呼ばれています。

西橋洞

親しい人たちには少し馴染みが薄いかもしれませんが、言い換えると西橋洞は弘大です。昔、友達が韓国から戻ってきて「どこで買い物したの?」と聞かれると、いつも「東大門と明洞」と決まって答えていたものです。しかし最近では、友達が韓国から買った可愛くて安い服を見せてもらうと、答えは「弘大で買った」となりました。若者の一番好きなショッピングの場所の一つとして、ここには韓国の若いデザイナーによる、独自でユニークでかわいいファッション店、アクセサリー店、化粧品店が集まっています。東大門や明洞にはない、ユニークでトレンディなデザインはここで見つけることができます。毎週土曜日には自分たちのマーケットを開催し、クリエイティブなユニークな小物をゲットすることができます。ちなみに、弘大周辺には多くのカフェや居酒屋があり、時には公演も行われ、とても芸術的な雰囲気が漂っています。ここは昼は文化的で清新で、夜は...来ればわかります。

しんそんどう

李克勤の「情非首尔」の中で「重游明洞新村可以吗」という歌詞がありますが、歌詞の中の新村(시촌)はこの新村のことです。以前大火した韓国ドラマ「응답하라 시리즈」の第2作でも、この新村で合宿する大学生たちの物語が語られています。韓国の大学街の代表である新村には、延世大学、イルファ女子大学など多くの名門大学が集まっており、弘大からも1〜2駅の距離です。そのため、ここでは若い学生たちの姿があちこちで見られます。「学校一条街」と呼ばれるこの地域には、学生たちに愛される多くのカフェ、レストラン、バー、カラオケなどの娯楽施設や特色あるファッションショップや美容室などがあり、若者のトレンド文化の街として見なされることができます。

狎鴎亭&清潭洞

韓国ドラマ好きの方々は、狎鴎亭(アプガジョン)と清潭洞(チョンダムドン)という場所についてぜひ聞いたことがあるでしょう。韓国で最も金持ちの地域は江南地域で知られていますが、江南地域で最も裕福な地域はどこでしょうか?それは狎鴎亭と清潭洞です!清潭洞が舞台の人気韓国ドラマ『清潭洞アリス』も大ヒットしました。江南の有名な富裕層地域として、ここには世界的に有名な高級ブランド、百貨店、また韓国のハイエンドファッションブランド衣料店が集まっています。それ以外にも、コンテンツの豊富な中古名品店が多くあります。もし一流のブランド品が好きな方であれば、ここを見逃すことはできません!つまり、ここは“ソウルで最も流行の集中地”であり、芸能人の集まる場所でもあります!